FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
香蕉酥(バナナケーキ)
 台湾の土産物の定番の一つが、バナナケーキやパイナップルケーキですよね。数年前に初めて食べて、「おっ!これは美味しいじゃないか」と思って以来、いつかまた食べたいなーと思いつつ月日が経ち...
 先日土産物で再び食べる機会が。色っぽいおねえさんの絵が描いてあるパッケージ。前に食べたときも、やはりこんな風な絵が描いてあったような気がします。
香蕉酥(バナナケーキ) 香蕉酥(バナナケーキ)


 外はクッキーのような生地でサクサク。食感はカロリーメイトに似ています。中はねっとりしたバナナ風味で、噛んだ感じが昔食べた懐かしいお菓子を思い出します。(菓子の名前がわからない。肝油にも似ている) やっぱりこういう味好きだわ~

品名:食爲先香蕉酥
成分:Banana Jam , Wheat Flour , Egg , Vegetable Oil , Cane Suger

艾芬迪食品股有限公司
台湾717台南県仁徳郷義林一街238号
http://www.smilesun.com.tw/

に入る字は人偏に分の字
漢字の変換が面倒で(^^;) 成分は英語にしました。旧字体は、常用漢字に変えました。

うましうまも!」というサイトに、いろんなバナナケーキやパイナップルケーキが紹介されていました。食べ比べてみると面白そうです。

 日本のオンラインショップでも扱っているでしょうね。今度見てみよう。
 と、いつもは長いのですが、今回はかなり簡略に書きました(笑)

Witten by ふみふみ
スポンサーサイト
【2006/11/09 16:52 】 | 洋菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
自由が丘ロール屋
東京は自由が丘にある、
辻口博啓氏プロデュースのロールケーキ専門店

自由が丘ロール屋

フルーツロールケーキが好きな私。
東京なら美味しいお店が多いだろう、
そう思いインターネットで検索。
そうするとヒットしたのがこのお店。
早速行って3種類買って食べてみた。

左から、自由が丘ロール、そばといちじくのロール、抹茶ロール


ここの名物でもある、
「自由が丘ロール」
(1本1,890円、ハーフ1,260円、カット304円)
生クリームとパティシエールの2層のロールケーキ。
シンプルだが、素朴で素材を生かした美味しさがあった。

「そばといちじくのロール」
(1本2,625円、ハーフ1,785円、カット399円)
これはいわゆる季節物のよう。
そば粉を使ったキュイエール生地、中は生クリーム、カスタードクリーム、いちじくが入っている。
いちじくと使ったロールケーキって…、と思っていたが、いちじく単独で食べるより美味しかった。

「抹茶ロール」
(1本2,625円、ハーフ1,785円、カット399円)
これは定番のもののよう。
抹茶を使った生地、中は抹茶のカスタードとあんが入っている。
生地がとても濃い抹茶で、中は甘く、美味。


自由が丘ロール屋の店内

他に季節のロールケーキがある。
10月に行った時のものを書くと、
「くりのロール」
「そばといちじくのロール」
「かぼちゃのロール」
など。

他には恐らく定番のもの。
「チョコバナナ」
「カフェキャラメル」
「ショコラロール」
など。




住所:東京都目黒区自由ヶ丘1-23-2      
電話:03-3725-3055
時間:11:00~19:00
定休日:水曜・第3火曜
HP:http://www.jiyugaoka-rollya.jp/

Written by Kiri
【2006/10/17 22:46 】 | 洋菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
PETIT A PETIT
 砺波市に数ヶ月前にオープンしたばかりのスイーツのお店「PETIT A PETIT」(プティ・ア・プティ)
 砺波駅裏の静かな一角にかわいらしい小さな建物がポツンと建っています。一見何のお店なのかな、美容院に見えなくもありませんが、ケーキやプリン、焼き菓子などを売っているお店です。

プリン セット
 わたしはプリンには目がないので、まずこちらのプリンを食べてみました。ビン入りでひとつ250円。この4種類セットで1000円です(税別)
カラメル、かぼちゃ、ごま、ほうじちゃの4種類の味があって、どれも甘さ控えめで口当たりがよいのですが、特にほうじちゃをおススメします!え?ほうじちゃ味のプリン?と思いますが、これが全然プリンに違和感なく溶けあっていて合うんですよ!これは硬めなのがまずわたし好みで、何度でも食べたくなる味です。デパートの催事で全国的に有名なプリンがよくお目見えしますが、それらよりもよほどこちらの方がいいと思います。
 カラメルやかぼちゃは今流行りのクリームみたいなとろとろの柔らかさです(わたしはちょっと苦手^^; 味はいいんだけど)ごまはごまの風味が濃厚でちょっとクセがあります。
プリンのビンを洗って返すと、50円お返ししてくれるそうです。洗ったビンを今度もって行こうと思います。笑

 この他に季節のロールケーキを一口だけ、そしてロールケーキ(生クリームのみのシンプルな仕上がり)を食べましたが、生地がきめ細かくしっかり巻かれていて、作り手の丁寧な心配りが見られるようでした。焼き菓子やクッキーも売られていて、今度はこちらも食べてみたいと思います。
 テイクアウトのみで喫茶はありません。売り場の横にすぐ厨房があって様子をうかがうこともできます。

PETIT A PETIT 外観【場所】富山県砺波市太郎丸1-1-18
地図→Google マップ / JR砺波駅南口から徒歩2分ほど
【電話】0763-33-3311
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】水曜
【駐車場】6台
*市内にある「petit franc」(プティ・フラン)というレストランと同じ系列だそうです。petit francは行ったことがなくて、こちらもタウン誌で見かけて気になっていました。


写真の撮り方がイマイチですね…



Written by ふみふみ
【2006/08/19 16:12 】 | 洋菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。