FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
旬菜彩菓 La Natura(ラ・ナトゥーラ)
 オープンから1年と数ヶ月、ミニコミ誌に紹介されたり口コミの評判などで広く知られていて、今さら紹介するほどでもないかもしれませんが、こちらで取り上げていなかったので。
 国道359号線沿いにある、女性3人が営むイタリアンのお店。アズマダチの古民家を再生し、外装も内装も細かなところまで工夫されています。設計はわたしの知人のお姉さんだそうです。だそうですというのは、わたしはそのお姉さんにお会いしたことがないから...
La Natura 入り口 La Natura 内観

 入り口の扉は大きなお屋敷の蔵にありそうな立派なものですね。カウンター席(6席)は、厨房と向かい合っていて料理を作っている様子が見られます。入り口の他に、内装にも元に家でにあったと思われる戸や障子戸がそのまま使われているのがわかります。
左下の写真は奥の2人掛けのテーブル席から見た様子で、ここの席には厨房やカウンター席が見える小窓(わたしは”覗きの小窓”といっています)があって、その様子を眺めているのが楽しいです。BGMはいつもClementineやDjavanなどが流れています。
La Natura 厨房やカウンターが見える小窓 La Natura 前菜

La Natura パスタ La Natura サラダとパン

 ランチの「パスタランチ」は前菜、サラダ、パンにお好きなパスタを選んで1200円。別料金でデザートや飲み物付けられます。前菜はその創りも味付けも細かな旬菜が並べられていて美味しいです。もっともっと食べたくなります。サラダのトマト(フルーツトマト)が甘い。前菜もサラダも野菜が新鮮です。この日のおすすめパスタは「越後もち豚と赤じゃがのころころミートソース」でした。豚肉にしっかり味がついていて、じゃがいもはホクホクしていました。いつも思うのですが、味付けばかりでなくパスタの茹で加減がちょうど良くて、シャキシャキ感があります。どうやったらこんなに上手く茹でられるのか教えて欲しいくらい。
 ランチは他に「ナトゥーラランチ」1000円があって、こちらは前菜の量がパスタランチの倍ほどと、10数種類の野菜・穀物入りのスープ。スープは具の旨みが感じられ、自然な味です。
 まだ夜は食べに行ったことがないので、いつかぜひ…と思っています。

La Natura 外観【場所】富山県砺波市芹谷1039
千光寺向かい   地図⇒Google マップ
【電話】0763-37-1733
【営業時間】ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー 18:00~22:00(L.O.21:00)
【定休日】隔週火曜・水曜
予約をおすすめ

Written by ふみふみ
スポンサーサイト
【2006/11/04 13:55 】 | 洋食 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<香蕉酥(バナナケーキ) | ホーム | 自由が丘ロール屋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。